👹

Deep blue

「インドの青鬼」から生まれた、「Deep blue」

Beagles の”Deep blue”は ヤッホーブルーイングのビール、インドの青鬼からインスピレーションを得て作られました。

インドの青鬼はインディア・ペールエール(IPA)というスタイルの苦味が強烈な個性派ビールで、ポップの苦味と香りが全面に出た、人によって好みが分かれる一品ですが(ちなみに私は大好きです!)、

”Deep blue”もミニマルテクノをベースに、シタールや琴などを用い、ポップな雰囲気は残しながらも個性的なテクノミュージックとして仕上げました。

Beagles - Deep blue (Bandcamp)

Deep blue の歌詞

深い青、潜る、どこまでも
深い青、潜る、いつまでも
深い青、潜る、どこまでも、いつまでも

青、青、青、青く染まる今

Beagles 流ミニマル・テクノ with 船上和風インド音楽

インドの青鬼の持つグワッとした苦味と香り高さに刺激を受け、Beagles でもエッジの効いた音楽を作ることになりました。

まず作曲のイメージに合ったのはインドの青鬼の持つビールとしての背景を音楽に取り込んでいこうということです。

IPA の歴史といえば、18 世紀末頃、当時の英国はインドを統治する為に沢山の人を派遣していましたがこうした人達はビールを必要としていました。

それは我々が普段飲むような嗜好品としてのビールではなく、インドの水が悪くて飲むと危険だった故の、水代わりのビールとしてでした。

ですが、当時英国で最もよく飲まれていたエールの「ポーター」は英国からインドまでの長く過酷な輸送には耐えられそうにありませんでした。

そこで、長い輸送に耐えられるようにアルコール度数を高め、更に劣化防止効果のあるホップを大量に入れたビールが造られました。 そして、その結果、ポップの香りが濃厚、かつ苦味の強烈なビールが出来上がり、これがのちに「インディア・ペールエール(IPA)」と名付けられたのです。

私はこのエピソードが印象的で、ずっと頭から離れませんでした。

IPA を知らない人にも生い立ちとして非常に分かりやすく興味深い、このエピソードを音楽に取り込もうということで、船の音のサンプリングインド楽器のシタールを用い、かつミニマル・テクノスタイルにしようと決めました。

ミニマル・テクノにしようとしたのは、Blue blue, yonayona, Siren of silence と三曲ほどポップな肌触りの曲を作っていたということもあり、久しぶりにテクノを作ろうという気持ちに Beagles 自体がなっていました。

実は Beagles は過去にダンスアルバムも作るくらい、意外(?)とダンスミュージックも作っています。

ダンスが嫌いなあなたに贈る、奇妙キテレツ・テクノトラックス - Outside language

Outside language

Beagles - Outside language

そして、今更気づいたのですが、この上の3枚目のフルアルバムはOutside languageは現在はどこにも公開されていないようでした。これはライブ会場の物販や当時行っていた通販でしか当時販売されていなかったのです。

結構奇天烈なトラックも多いし、今でも面白く聴けると思うので、どこかのタイミングで公開しようと思います。 Apple MusicSpotifyはじめ、各ストリーミングサービスでの配信を開始しました!

様々なストリーミングサービスで配信が開始されていますが、ひとまず下記3サービスのリンクだけ貼っておきます。ぜひ聴いてみてください 😊

Beagles - Outside language (Apple Music)

Beagles - Outside language (Spotify)

Beagles - Outside language (Youtube Music)

ちなみにnimanimaという5枚目のアルバムに収録されているトマトソースという楽曲も Beagles 流ミニマル・テクノスタイルになっているので、こちらもぜひ聴いてみてください。

Beagles - nimanim (Apple Music)

Beagles - nimanima (spotify)

Beagles - nimanima (Youtube Music)

ソリッドな音使いを心がけたミニマル・テクノ

というわけで、インドの青鬼 にインスピレーションを受けた我々のミニマルテクノミュージックが出来上がりました。

ただ、完全に電子音だけにするのではなく、生ドラムのサンプリングをふんだんに使い、かつグルーヴをバラしたりしつつ、いわゆる音楽的な崩しも取り入れています。

これは当時流行っていたフライング・ロータスに代表されるような、独特のグルーヴを持つ西海岸ビートミュージックシーン(LA ビート)の影響のように感じます。

文: Yuki Shindo

「Deep blue」も収録されている「The Fantastic Escape」は Bandcamp から無料でダウンロードが可能です。

Beagles - The Fantastic Escape

また、Beagles の The Fantastic Escape はストリーミングサービスからも配信しています。

下記のリンクをクリックすると、それぞれのサービスから Beagles の The Fantastic Escape を聴くことができます。

Apple Music

Spotify

Youtube Music

Amazon Music

メンバー流動型・男女混声サイケポップグループ。J−WAVEでの楽曲オンエアや、ファッションブランド『FRED PERRY』の店舗内BGMとして楽曲が使用されるほか、国内外のミュージシャンや映像作家とのコラボレーションも積極的に行う。